~岩塩やキャンディはご自由に~


2021-02-17

こんにちは!
ビバリークラブ運営スタッフのRです。

ホットヨガの特徴として、蒸し暑い環境の中で動くので、水分はもちろん、塩分も流れていきます。

レッスン中は水分をこまめに取りますし、インストラクターからも、途中途中で水分補給のタイミングを取るので、水分を取らずに受講することはないと思います。
(水分もなるべく多く飲むことが望ましいので、最低でも500ml~1ℓは用意してくださいね)

水分補給と同時に大切なのが塩分補給です。
スタジオでは、岩塩と塩飴などのキャンディをご用意しています。

受付横のスペースに常備していますので、ご自由にどうぞ!